仕事と育児と家事の合間を無理やりこじ開けて、おにんぎょさん(基本ブライス)を愛でるbanicoです。ども。
http://banicodx.blog.fc2.com/
admin  

プロフィール

banico

Author:banico
仕事と育児と家事の合間を無理やりこじ開けて
おにんぎょさん(ブライス/momoko/ヒツジンさんetc)を愛でるbanicoです。

おにんぎょさんに持たせたい小物、背景にあったらいいかな?と思う小物を作ったりしています。

更新は大体2~3日に1回…の予定だったのですが
最近は嘘つき大魔王←

最低でもひとつきに1回は更新するぞ!!と思っております。。(-"-)

FC2ランキング

FC2のランキングへ戻られる時はこちらでも♪( ランキングは不参加です)


FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング

ブログ村へのお戻りはこちらでも♪(ランキングは不参加です)

counter

Twitter

++ リンクについて++

こちらのブログは「リンクフリー」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

banicostore メルマガはじめます!

 

メルマガ登録・解除
banicostore news
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

 

おきにいりサイトさま(自分用)

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2013.06.12/ 00:41(Wed)
こんばんは。banicoです。
本日は長文の上に画像なしですorz


**********

本当はもっと早く、もっと詳しくお知らせしておかなくてはいけなかったのですが、
毎度見落としがちだったトランク製作に使う資材(革紐と留め具)についてのお話です。


【革紐】
鹿の本革をトランクのベルトやハンドルに使っています。

合皮だと経年劣化でボロボロになったり、折り曲げ、引っ張りで切れてしまう可能性があり、最近のバックル留めのトランクの場合は必ず本革を使っています。

バックル用に穴を開けるため、現在の幅、そして厚すぎず薄すぎずな厚みがなければいけないので、同じ業者さんに注文しています。
厚みは厚すぎると見栄えが悪くなり、また薄すぎても強度に不安が出るので使わないようにしています。

引っ張りなどで穴が広がったりしてしまうこともありますが、本革はそのあと縮んだりしますし、現在までに切れたとのご報告はいただいておりません。

シワが走る、ささくれ立つこともありますが、どうしても穴部分に負担がかかるため、こちらは致し方なしとご了承ください。
穴の広がり防止や、負荷を減らすためにハトメを打つこともありますが、小さいバックルだと通らなくなるので、そのあたりはいろいろな組み合わせで製作しています。



ただ、本革なら絶対に切れないとも言えませんし、天然物なので、ロットによって多少の強弱があると思われます。万が一、革が切れたりした際は修理させていただきますので、お気軽にお申し出ください。
(破損の程度により修理ができない場合もありますが、その際はお客様とご相談させていただければと思います)


【留め具】
形や色などの違いはありますが、基本的に爪のあるバックルを使用しています。

爪のあるバックルである理由は、トランクをきっちり閉めるためです。

私の作るトランクは開けた時に、全開でもなく全閉でもなく、中間のあたりで止まるようになっています。
それは外側の布(合皮)に余計なシワがよらないように貼り付けているからなのですが、全開にするにも全閉にするにも、あえて力を加えなくてはいけません。

閉めて飾られる際に不格好にならないようにきっちり閉めるには、爪ありバックルのほうが有効なのです。

また、革紐を引っ張り気味にセットしていますので、よりきっちり閉まるようにしています。

サイズは革紐が通ることが条件で大きめのものと小さめなものがあります。
大きいものは通しやすいですが、トランクとのバランスは若干おかしなことになります。
小さめのものは通しにくいですが、バランスは良くなります。
この大小のセレクトは組み合わせによって変えています。



トランクの留め具として、木製トランクに初めてバックルではない金具を取り付けてみましたが、これはドールハウス用の金具で、メス金具をオス金具に被せて留めるといった仕様のものです。
この金具が付いているトランクは革紐は(合皮、本革問わず)全周貼り付けの固定です。
留める方法はこの金具でのみとなります。
バックルは爪あり、なしのものを付けましたが、単なる飾りです。


コンセプトモデルであるということもあり、こういった金具を使ってみましたが、金具の単価が高い(バックル2個に対して4倍以上)ので、今後、この金具を使用した場合、販売価格に影響が出ます。


*********

現在は資材を全て小売業者から購入しており、卸売りなどから仕入れたりすることができていません。
情報も自分だけで探している状態ですので、他にもっといい資材があるかもしれないのですが、現状はこういった事をふまえていただき、その上でご注文いただくようお願いすることしかできません。


できるだけ安く、安心して遊んでいただけるように努力をしていきますので、申し訳ありませんが、ご理解いただければと思いますm(_ _)m



長々とお付き合いいただきありがとうございました( ;∀;)カンシャカンシャ←
関連記事
スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(3)
 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2013.06.12(水) 11:31 | | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2013.06.12(水) 14:15 | | [Edit]

 

鍵コメKさま♪

いつもありがとうございます!!

留め金具に関してはずっと悩んでおりまして、何度か工場に個人発注の見積もりをお願いしたりしているのですが、ミニチュアであることがネックになって、なかなか…

できれば人間用とほぼ同じような見た目にしたいと思っていて…
端折ることはあっても、ドール用だからこんなデザインでもありだよね?という感じにはしたくないなぁと。。
自分で考えたアイデアもこんな考えから全てボツになりました( ;∀;)

コンセプトモデルはそういった意味で、金額ももちろんだけど、クオリティも大切!という方向けにお届けできたらいいなと思っています。

もちろん通常ラインもクオリティは大切にしていますが、より手間と金額をかけて作った物をコンセプトモデルとして見ていただければと思います。

ちなみにバナーですが、ショップのお話だったので貼りませんでした。

今度、ショップカートに同様の文章を掲載します。
(お知らせ欄に記載するか、リンクを貼るかはまだ未定ですが)
どちらにしても、ご購入前に見ていただくことは大切ですもんね!
ありがとうございます!

NAME:banico | 2013.06.12(水) 23:53 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 おにんぎょさん, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。